関東地方の花火大会

湯河原温泉海上花火大会ってどんな花火?日程や見どころは?

花火系散歩屋のおーわ(@mof_mof08)です。

日本各地では一年間を通じてどこかしらで花火が打ち上がりますが、その一つに湯河原温泉海上花火大会があります。

さて、そんな湯河原温泉海上花火大会はいつ開催され、どのような花火が打ち上がるのか気になる方も少なからずいらっしゃるかと思います。

本記事では湯河原温泉海上花火大会の日程や見どころなどについて、ざっくりと紹介してまいります。

湯河原温泉海上花火大会について

湯河原温泉海上花火大会は神奈川県湯河原町で開催される花火大会で、概要は以下の通りです。

開催時期 2020年は開催中止
(※例年8月および10月)
場所 湯河原海水浴場沖合
打ち上げ数 約6,000発
最大号数 10号玉
担当煙火店 齊木煙火本店
有料観覧席 なし
三脚利用 可能
Webサイト 湯河原温泉海上花火大会|湯河原町

現在は8月と10月の計2回開催となっていて、前者は湯河原やっさ祭りのフィナーレとして、後者はゆがわらハロウィンの一環として実施されます。(2018年までは7月にも開催されていました)

2020年10月31日(予備日:同年11月7日) 20:00~20:15に「2020ハロウィン花火」が開催されます。

新型コロナウィルス感染症対策の観点から町民を対象とした観覧場所やドライブビュースポットが設置されるなど、例年の湯河原海上花火大会とは異なる部分がございます。

>> 10月31日「2020ハロウィン花火」を開催します!

30分間でおよそ6,000発、大きさは最大で10号玉と神奈川県内の花火大会の中では規模の大きいものとなっています。

湯河原温泉海上花火大会の見どころ

湯河原温泉海上花火大会の見どころはざっくり以下の3つとなります。

  • 色彩豊かな芸術花火
  • 大玉の対打ち
  • 水中花火

ミュージックスターマインのような派手な演出はありませんが、美しい花火をじっくりと楽しめるのが湯河原温泉海上花火大会の魅力でしょうか。

色彩豊かな芸術花火

湯河原温泉海上花火大会の大きな魅力は何といっても色彩豊かで芸術的な花火が見られる点にあります。

前述でも触れたように、湯河原温泉海上花火大会は齊木煙火本店(山梨県市川三郷町)さんという日本を代表する煙火店さんが打ち上げを行っています。

齊木煙火本店さんは虹色やパステルカラーといった色彩豊かな花火を持ち玉としていて、この湯河原温泉海上花火大会でも見ることができます。

湯河原の夜空と海上を彩る色彩豊かな花火は素晴らしいものがあります。

大玉の対打ち

湯河原温泉海上花火大会では大玉の対打ちも随所で見れます。

湯河原温泉海上花火大会は海上に設置された二台の台船から打ち上げが行われます。

その際に2つの台船から同じような花火が同時に打ち上げられるシーンがいくつか登場しますが、大玉(7~10号だったかな?)が同時に打ち上がることも。

齊木煙火本店さんによる芸術的かつ大きな花火を2発同時に拝めるのはとても贅沢なものです。

水中花火

水中花火が見られるのも湯河原温泉海上花火大会における魅力の一つです。

水中花火は着火した花火玉を水中に投げ込むことで開花させる花火のことで、水面上におおよそ半円を描くのが特徴となっています。

水中で爆発することから、打ち上げ花火にはない炸裂音を味わうことができます。

海上花火ならではの迫力ある演出は必見です。

湯河原温泉海上花火大会に関する記事