花火探訪記

茨城・土浦でサプライズ花火実施!競技大会さながらの芸術花火も

花火系散歩屋のおーわ(@mof_mof08)です。

日本三大花火大会の一つに称される土浦全国花火競技大会

第89回大会が2020年11月7日に予定されていましたが、新型コロナウィルス感染症の影響により中止に追い込まれてしまいます。

しかしながら、市民の方々や医療従事者にエールを届けるべく、同年9月から11月にかけて「悪疫退散!コロナに負けるな!頑張る土浦応援花火」というサプライズ花火が実施されることに。

いったいどんな花火が打ち上がったのか気になるという方もいらっしゃるんじゃないかなと思います。

本記事では土浦全国花火競技大会におけるサプライズ花火の様子について、写真や動画を交えながら紹介してまいります。

土浦全国花火競技大会がコロナ禍で中止に…

土浦全国花火競技大会は茨城県土浦市で毎年11月第一土曜日に開催される花火競技大会で、日本三大花火大会の一つにも称されています。

2019年までは開催日が10月第一土曜日でしたが、2020年より現在の11月第一土曜日に変更されました。

メインの花火競技は「10号玉の部」「創造花火の部」「スターマインの部」の三部門で構成され、特にスターマインの部についてはスターマインの黎明期から存在することもあることから、土浦全国花火競技大会=スターマインの競技会とも称されています。

土浦全国花火競技大会ってどんな花火?日程や見どころは?花火系散歩屋のおーわ(@mof_mof08)です。 日本各地では一年間を通じてどこかしらで花火が打ち上がりますが、その一つに土浦全...

2020年11月7日に第89回大会が開催される予定でしたが、新型コロナウイルス感染症による影響で中止されることが決まりました。

市民に元気を…悪疫退散!コロナに負けるな!頑張る土浦応援花火(サプライズ花火)が実施されることに

新型コロナウイルス感染症の影響により、2020年に開催予定だった第89回大会の中止が決まった土浦全国花火競技大会。

それでも、なんとか市民や医療従事者にエールを送ろうということで「悪疫退散!コロナに負けるな!頑張る土浦応援花火」と称したサプライズ花火が実施されることに。

新型コロナウイルス感染症の拡大を防ぐという観点から、打ち上げ場所については非公表という形で実施されることになりました。

>>「悪疫退散!コロナに負けるな!頑張る土浦応援花火」について|土浦全国花火競技大会

競技花火さながらの花火も!茨城・土浦のサプライズ花火が最高にエグかった

ということで、9月から11月にかけて土浦全国花火大会におけるサプライズ花火が合計で3回開催されました。

  • 2020年9月1日 開始時刻不明
  • 2020年10月2日 19:00~
  • 2020年11月3日 18:30~

中でも11月に開催されたサプライズ花火については非常に大規模なものとなりました。

1回目と2回目のサプライズ花火は小規模

1回目のサプライズ花火は2020年9月1日に鶴沼公園で、2回目のサプライズ花火は同年10月2日に市内某所(どこかの公園らしい)でそれぞれ実施されました。

現地での観覧は叶わなかったため動画からの推測でしかありませんが、規模がそれほど大きくはないあたり無許可消費の範囲内で行われたものとみられます。

まさに競技花火大会な3回目のサプライズ花火

3回目のサプライズ花火は2020年11月3日に市内某所で行われました。

場所 非公表
打ち上げ数 約1,200発
最大号数 10号玉

プログラムは以下の通り。(参照:公式YouTube動画)

  • 慰霊花火
  • 医療従事者激励花火
  • 全国花火師競演Ⅰ
  • 全国花火師競演Ⅱ
  • 頑張る土浦応援スターマイン

先に実施された2回のサプライズ花火とは異なり、プログラムも用意されるなどかなり本格的な形での実施となりました。

18:30頃に5号雷による合図が行われたのち、慰霊花火の打ち上げられます。

新型コロナウイルス感染症で亡くなった方への弔いの意を込めてのものと思われ、銀冠の7号玉が5発という内容となっていました。

この白一色の花火は長岡まつり大花火大会のプログラム冒頭でも打ち上げられますが、趣としてはそれと似たような感じでしょうか。(ちなみに長岡花火では「白菊」と呼ばれています)

慰霊花火に続いて、医療従事者激励花火と題したスターマインが展開されます。

最大で5号玉(?)程度と小ぶりなものの、美しい青色の花火が土浦の夜空をは心に響くものがあります。

さて、土浦全国花火競技大会といえば何といっても競技花火…ということで、ここからは全国花火師競演と題した単打ち花火が打ち上げられます。

まずはパートⅠとして全国各地の煙火店さんが製作した5号玉と7号玉が次々と打ち上がっていきます。

ちなみに土浦全国花火競技大会の競技花火には「創造花火の部」という7号玉5発を打ち上げるというものがありますが、このプログラムはそんな創造花火を意識したものかと思われます。(実際、かなり面白い花火も多く見られました)

パートⅡでは10号玉の単打ち花火が盛大に打ち上がります。

全国各社の煙火店による力作花火が土浦の夜空に次々と打ち上がっていきます。

本来の土浦全国花火競技大会における「10号玉の部」は芯入割物と呼ばれる菊型花火が打ち上がりますが、今回のサプライズ花火では通常の花火競技では見られない凝った花火(全国花火競技大会でいうところの自由玉に相当)も多数見られました。

ちなみに全国花火師競演パートⅡで打ち上げられた花火については2020年12月7日~20日かけて動画配信を行い、大会審査員および動画視聴者が投票するオンライン花火競技大会も予定されているようです。(詳細が分かり次第、こちらの記事にもリンクを掲載する予定)

土浦全国花火競技大会といえばやっぱりスターマイン…ということで、フィナーレとして頑張る土浦応援スターマインが盛大に打ち上がります。

最大7号玉(?)にトラ(下からぶわっと出てくるやつ)を交えた野村花火工業さんによる美しいスターマインがこれでもかという勢いで打ち上げられていきます。

ということで、サプライズもまたサプライズな約35分間…花火競技大会さながらの大変濃い内容の花火でございました。

おわりに

2020年11月7日に開催予定だった土浦全国花火大会が新型コロナウイルス感染症の影響により中止に…。

しかしながら、市民や医療従事者にエールを送るべく、9月から11月にかけて「悪疫退散!コロナに負けるな!頑張る土浦応援花火」と題したサプライズ花火が3回に渡って実施されました。

特に11月に行われた3回目のサプライズ花火では競技大会さながらの芸術的な花火が見られるなど、究極にサプライズな内容となっていました。

土浦市内における一連のサプライズ花火について参考になれば嬉しいところです。

最後までご覧いただき、ありがとうございますm(__)m