埼玉県の花火

埼玉・東松山で突如として花火が!気になる正体と目的は?

花火系散歩屋のおーわ(@mof_mof08)です。

2020年11月8日、埼玉県東松山市において突如として花火の打ち上げが行われました。

周辺にお住まいの方の中には、突然の花火打ち上げに驚かれたという方も少なからずいらっしゃるかと思います。

さらにその1年後にあたる2021年11月14日にも、同様の花火が打ち上げられました。

これらの花火はいったいどのような目的で開催され、どんな花火が打ち上げられたのでしょうか…本記事ではそのあたりを紹介してまいります。

埼玉・東松山を賑わせた花火の正体は?

さて、2020年11月8日ならびに2021年11月14日に埼玉・東松山を賑わせた花火ですが、東松山市商工会高坂支部さんなどを主体に行われた地域振興ならびに悪疫退散などの祈念を目的にした花火打ち上げでした。

埼玉・東松山では2019年~2020年にかけて以下の2つの災難に見舞われました。

  • 台風19号(令和元年東日本台風)による災害
  • 新型コロナウィルス感染症による影響

2019年10月に発生した台風19号(令和元年東日本台風)は関東地区に大きな爪痕を残していきましたが、東松山市内においても都幾川で氾濫が発生し、多大な被害をもたらしました。

>> 台風19号で浸水、埼玉・東松山の被災者はいま | 東洋経済オンライン

そんな台風災害からの傷が癒えぬ中、今度は2020年初頭より猛威を振るう新型コロナウィルス感染症(COVID-19)により、例年8月に開催されるひがしまつやま花火大会をはじめ、市内で開催される各種イベントも中止や延期が相次ぐなど、市民生活に多大な影響を及ぼすことに…。

台風災害とコロナ禍のダブルパンチ…これらの災難からの再始動を祈念すべくサプライズ花火の打ち上げが実施される運びとなりました。

>> サプライズ花火に市民ら感謝「元気出た」 水害からの復興とコロナ退散願い、東松山の商工会が打ち上げ

埼玉・東松山市の花火はどのようなものだったのか?

埼玉・東松山で2020〜2021年にかけて行われた花火打ち上げの概要はざっくり以下の通りとなります。

開催日時 2020年11月8日 19:00~19:15/2021年11月14日 19:00〜19:15
場所 都幾川リバーサイドパーク
打ち上げ数 2020年:約300発/2021年:不明
最大号数 10号玉
担当煙火店 本家神田煙火工業
無料観覧席 なし
有料観覧席 なし
三脚利用 可能
Webサイト

2020年11月8日の花火

1回目の花火打ち上げは2020年11月8日 19:00〜19:15にかけて行われました。

感染症対策の一環から密集を防ぐべく、対外的な告知を行わないサプライズ形式での実施となりました。(周辺住民への告知はあったかもしれません)

内容としては単打ち花火が主体で、ラストに大規模なスターマインを披露するというものでした。

芸術性の高い花火が繰り出されるなど、ちょうど一ヶ月前に同県鴻巣市で行われたこうのす花火大会のサプライズ花火を彷彿するかなり充実した内容となっていました。

2021年11月14日の花火

2回目の花火が2021年11月14日 19:00〜19:15にかけて行われました。

1回目とは異なりシークレット形式での開催で、開催の6日前にほったやさんのFacebookページを通じて打ち上げ日時の告知が行われました。(この他、周辺住民への告知は行われたと見られます)

内容については2020年11月8日に行われたものと同じく単打ち花火が主体で、ラストに大規模なスターマインが披露されるというものでした。

全体的に前年よりもややスケールダウンした印象がありましたが、終盤には10号玉を交えたスターマインが披露されるなど豪華なシーンも見られました。

おわりに

埼玉・東松山で2020年11月8日および2021年11月14日に実施された花火打ち上げ。

これらの花火打ち上げは地域振興ならびに悪疫退散を目的に行われたもので、両日ともおよそ15分間にわたって打ち上げが行われました。

単打ち花火が中心ながら芸術性の高い大玉花火が繰り出されるなど、かなり充実した内容となっていました。

現地付近で見られなかった方、花火は見えたor聞こえたけど何の花火だったのか気になっている方の参考になれば幸いです。

最後までご覧いただき、ありがとうございますm(__)m

ABOUT ME
おーわ
花火系散歩屋。関東地方を中心に年間20〜50回の花火を観覧・撮影しています。