花火探訪記

埼玉・秩父地方で笑顔プロジェクト実施 地域内の5ヶ所から花火が届けられる

花火系散歩屋のおーわ(@mof_mof08)です。

2020年は新型コロナウィルス感染症(COVID-19)の影響により、日常生活や経済活動に大きな影響を与える1年となりました。

例年であればお祭りや花火大会が多く開催される埼玉県秩父地方も例外なくコロナ禍の影響を受けている地域の一つです。

そんな埼玉・秩父地方で笑顔プロジェクト〜for the smile〜が実施され、地域内の複数箇所から花火の打ち上げが行われました。

いったいどのような目的で実施され、どのような花火が打ち上げられたのか…本記事では写真を交えつつ紹介してまいります。

笑顔プロジェクト〜for the smile〜について

ちちぶの子供たちへ 笑顔プロジェクト〜for the smile〜は埼玉県秩父地方で2020年12月27日に実施された花火打ち上げプロジェクトです。

埼玉・秩父では年間を通じてたくさんのお祭りが開催されていますが、そんな祭りと共に生きている秩父人として花火を打ち上げ、コロナ禍における最大の被害者ともいえる子供たちに笑顔を届けようということで企画されました。

>> 秩父商工会議所

新型コロナウィルス感染症の拡大につながるとされている密集を回避すべく、以下の5ヶ所に分散する形で打ち上げられました。

  • ミューズパーク(秩父市)
  • 羊山公園(秩父市)
  • 美の山(皆野町)
  • 宝登山(長瀞町)
  • 三田川(小鹿野)

三田川を除いて打ち上げ場所に山上が選択されたのは、より多くの子供たちに見てほしいという願いが込められてのものかなと思われます。

秩父地方5市町から花火で笑顔を!笑顔プロジェクトが実施される

さて、実際に笑顔プロジェクトではどのような花火が花火が打ち上がったのでしょうか。

今回は打ち上げ場所が5ヶ所ということで、より多くの花火が見られるであろう高台からながめてみることに。

内容としては単打ちとスターマインで、ミューズパーク、宝登山、美の山については大玉(最大8号玉?)の打ち上げも実施されました。

打ち上げのタイミングは全箇所でバラバラかつ花火における統一感は皆無…おそらくこれはいずれか1ヶ所から見えることを前提としていたのかなと思われます。

ただ、これほど広範囲に渡って打ち上げられる様子は壮観の一言で、コロナ禍が生み出した貴重な光景ともいえます。

打ち上げ時間はおよそ15分程度と短いながら、秩父地域の広範囲に渡って打ち上げられた花火は子供たちが笑顔になるきっかけとなったことでしょう。

おわりに

2020年12月27日に埼玉県秩父地域で実施された笑顔プロジェクト〜for the smile〜。

秩父地域の子供たちへ笑顔を届けるべく、地域内の5ヶ所から花火の打ち上げが行われました。

約15分間に渡って秩父地域の広範囲で打ち上げられた花火は、子供たちが笑顔になるきっかけとなったことでしょう。

最後までご覧いただき、ありがとうございますm(__)m