千葉県の花火

NARITA花火大会in印旛沼ってどんな花火?概要や見どころをまとめてみた

花火系散歩屋のおーわ(@mof_mof08)です。

日本各地では一年間を通じてどこかしらで花火が打ち上がりますが、その一つにNARITA花火大会in印旛沼があります。

さて、そんなNARITA花火大会in印旛沼はいつ開催され、どのような花火が打ち上がるのか気になる方も少なからずいらっしゃるかと思います。

本記事では主にNARITA花火大会in印旛沼を初めてご覧になる方向けに、概要や見どころなどについてざっくりとまとめてみました。

NARITA花火大会in印旛沼について

NARITA花火大会in印旛沼は千葉県成田市で開催される花火大会で、概要は以下の通りです。

開催時期 例年10月中旬
場所 成田ニュータウンスポーツ広場
打ち上げ数 約13,000発
最大号数 10号玉
担当煙火店 日本橋丸玉屋
無料観覧席 あり
有料観覧席 あり
三脚利用 可能
Webサイト NARITA花火大会in印旛沼公式サイト

2006年に成田市とその周辺の市町村合併記念を機に始まった花火大会で、地元有志によるボランティアと煙火店が共に創りあげる地域密着型の花火大会として今日に至ります。

花火の大きさは最大で10号玉、打ち上げ数は約13,000発と関東地方の花火大会としては規模の大きいものとなっています。

NARITA花火大会in印旛沼の見どころ

NARITA花火大会in印旛沼の見どころはざっくり以下の2つとなります。

  • 最先端の演出
  • 圧倒的な迫力
  • 高品位な花火

美しく迫力ある花火を斬新な演出とともに楽しめるのが魅力です。

最先端の演出

最大の見どころはなんといっても最先端の花火ショーを楽しめる点です。

NARITA花火大会で打ち上げを担当する丸玉屋さんは「花火ファンタジア」と呼ばれる音楽花火ショーを全国各地で展開しています。

>> 日本橋丸玉屋

最短0.03秒で音楽と高度にシンクロした花火に加え、NARITA花火大会では日本国内において珍しく花火タワーを用いた豪快な演出も見られます。

花火タワーを組み込んだスターマイン
花火タワーの拡大図 放射状に噴出されるのが特徴

この他、花火を活用したビンゴ大会やMCと観覧客が一体となった演出など、他の花火大会では味わえない面白い取り組みもみられます。

ライブ感あふれる斬新な演出、一度見たら虜になることでしょう。

圧倒的な迫力

最先端の花火ショーに加え、迫力ある花火が楽しめるのも見どころです。

先述のように、NARITA花火大会は関東有数の規模(打ち上げ数約13,000発、最大10号玉)の誇り、特に最大700m幅で打ち上がるスターマインは圧巻の迫力です。

フィナーレ「NARITA黄金伝説」は超圧巻!

特に花火との距離が近い有料観覧席では花火に包まれるという類い稀なる体験が得られます。

高品位な花火

演出や迫力に加え、美しい花火が見られるのも魅力の一つです。

NARITA花火大会では「芸術玉」と称される全国屈指の煙火店さんが手がける花火玉が用いられ、スターマインや対打ちなどを通じて堪能することができます。

芸術玉(10号玉)対打ち

迫力ある斬新な演出の中で競技会クラスの芸術玉を拝めるのは究極の贅沢といえるでしょう。

コロナ禍におけるNARITA花火大会in印旛沼(2020年)

2020年初頭より世界各国で大流行した新型コロナウィルス感染症(COVID-19)の影響で、同年に開催予定だった第15回大会については1年程度延期されることに。

しかしながら「みんなに笑顔を届けたい」という実行委員会、協賛者、煙火店の皆さんの想いから、NARITA Yell花火をシークレット形式で開催することになりました。

>> NARITA Yell花火で笑顔を!最先端の花火ショーが夜空を彩る(オマツリジャパン)

延期された第15回大会の開催については2021年2月時点で不明です。

NARITA花火大会フォトギャラリー

※準備中

ABOUT ME
おーわ
花火系散歩屋。関東地方を中心に年間20〜50回の花火を観覧・撮影しています。