茨城県の花火

茨城・つくばみらい市で突如花火が!気になる開催目的とその内容は?

花火系散歩屋のおーわ(@mof_mof08)です。

2020年11月21日、茨城県稲敷市において突如として花火の打ち上げが行われました。

周辺にお住まいの方の中には、突然の花火打ち上げに驚かれたという方も少なからずいらっしゃるかと思います。

ところでこの花火、いったいどのような目的で開催され、どんな花火が打ち上げられたのでしょうか?

本記事では2020年11月21日に茨城県つくばみらい市で行われた花火の様子について紹介してまいります。

2020年11月の茨城・つくばみらい市をにぎわせた花火の正体は?

2021年12月12日の花火は常総市で行われた常総きぬ川花火大会特別版となります。

>> 常総きぬ川花火大会とは?初めて見る方が知っておきたい情報まとめ

さて、2020年11月21日に茨城県つくばみらい市およびその周辺をにぎわせた花火の正体は2020コロナ復興つくばみらい花火大会というイベントでした。

大会名にもあるようにコロナ禍の収束および復興を祈念すべく実施された花火大会で、悪疫退散や経済再生への意味を込めて実施されたものと思われます。

花火と疫病の深い関係~なぜコロナ禍で花火が打ち上がるのか~花火系散歩屋のおーわ(@mof_mof08)です。 2020年初頭より新型コロナウイルス感染症(COVID-19)が世界的に流行し...

打ち上げ数については詳しく分かりませんが、大きさは最大で10号玉、打ち上げを担当したのは隣接するつくば市に拠点を構える山﨑煙火製造所さんでした。

新型コロナウィルス感染症の拡大を防止する観点から大々的な告知は行われず、開催のおよそ2日前につくばみらい市の公式サイトおよびTwitterを通じてひっそりと周知がなされる形が取られました。

対打ちにスターマイン!茨城・つくばみらいの花火は想像以上にすごかった

さて、2020コロナ復興つくばみらい花火大会とはいったいどのようなイベントだったのでしょうか。

本花火のプログラム構成はざっくり以下の通り。

  • スターマイン(小規模)
  • 対打ち(最大10号玉)
  • スターマイン(中~大規模)

プログラムの配布は特段なかったため、上記は現地で観覧して得た構成を書き起こしたものとなります。

まずはジャブ打ち代わりの小規模なスターマインで幕開けします。

続いては、今回のメインディッシュであろう対打ち。

この対打ちでは打ち上げを担当する山﨑煙火製造所さんが自社で製造された花火の他、他社さんが製造したと思われる花火玉も見られました。

そして、フィナーレでは盛大にスターマイン。

序盤のスターマインと異なり、今度はカラフルなトラ(下からぶわっと吹き出る花火)も交えながら豪華につくばみらいの夜空を彩っていきます。

コロナ禍に強烈な一撃を与えるべく、10号玉を2発を含めた盛大な花火が炸裂!

およそ30分間に渡る盛大な花火は地元の方々を元気づけるきっかけとなったことでしょう。

おわりに

2020年11月21日に茨城県つくばみらい市で突如実施された花火打ち上げ。

その正体はコロナ禍の収束を記念する2020コロナ復興つくばみらい花火大会というサプライズ花火でした。

約30分間と短いながら、高品位な大玉の対打ちに盛大なスターマインと、コロナ禍に一矢報いる素敵な内容となっていました。

本記事が茨城・つくばみらいで実施されたサプライズ花火について参考になれば幸いです。

最後までご覧いただき、ありがとうございますm(__)m

ABOUT ME
おーわ
花火系散歩屋。関東地方を中心に年間20〜50回の花火を観覧・撮影しています。